妊娠届と母子健康手帳

更新日:2019年01月01日

妊娠届出書の提出と母子健康手帳の交付

妊娠をしたら、市の窓口で妊娠届出書を提出してください。

妊娠届出書を提出いただいた際に妊婦面接を行い、母子健康手帳「母と子の保健バッグ」、「育児パッケージ」をお渡しします。

妊娠届出書は市の窓口でお渡しします。

妊娠届出時に必要なもの

以下の2点をお持ちください。

1 本人確認書類

窓口にお越しになる方の本人確認書類として、次のうち1点をお持ちください。

  • マイナンバーカード(顔写真付き)
  • 運転免許証
  • 旅券等官公署が発行した顔写真付きの身分証明書(パスポート等)
  • その他官公署が発行した顔写真付きの身分証明書

上記のものをお持ちでない方は、下記リンク先の「官公署が発行した顔写真付きの身分証明書がない場合の市長が認める書類」のうち2点をお持ちください。

 本人確認書類(市公式ホームページ)

2 個人番号(マイナンバー)確認書類

妊娠届出書には妊婦さんの個人番号を記入する箇所があります。

妊婦さんのマイナンバーカードや個人番号通知カードなどをお持ちください。

※お手元に個人番号確認書類がない場合は、ご相談ください。

妊婦面接について

母子健康手帳を交付する際に、保健師等による妊婦面接を行っています。

妊婦面接は、妊婦さんとご家族の皆様が安心して出産・子育てができるように、市からの情報提供や妊婦さんに合わせた適切なサポートを行うために実施しています。

妊婦面接の内容

  • 母子健康手帳や妊婦健診受診票について
  • 妊娠中や出産後の相談先、利用できる市の事業について
  • 体調や出産についての相談

※妊婦面接は30分程度かかりますので、時間に余裕をもってお越しください。

妊娠届の受付窓口

健康課母子保健係(あきる野子育てステーション ここるの内) 

場所

秋川1-8 あきる野ルピア2階

受付日時

月曜日から土曜日 午前10時から午後6時30分(日曜・祝日・第2水曜日・年末年始は休み)

※第2水曜日は市役所4階健康課母子保健係で交付しています。(午前8時30分から午後5時15分まで)

問合せ

042-550-3340(直通)

健康課母子保健係以外の交付場所

以下の窓口では妊婦面接ができないため、後日あらためて妊婦面接を行います。

五日市出張所市民総合窓口係

月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く)の午前8時30分から午後5時15分まで

五日市ファインプラザ増戸連絡所係

火曜・木曜・金曜(祝日・年末年始を除く)の午前9時から午後5時まで

母と子の保健バッグ

妊娠届出書を受理した際に、お渡ししています。

母と子の保健バッグの内容

  • 母子健康手帳(マタニティマーク付き)
  • 妊婦健康診査等の受診票
  • 妊娠・出産・育児についての相談窓口のご案内
  • ハッピーベビークラブ(母親・両親学級)のご案内
  • その他、子育てサービスのご案内等
母と子の母子保健バッグのロゴの写真

育児パッケージについて

妊娠届を提出し、保健師等と妊婦面接を行った方に、出産・子育てを支援する育児パッケージをお渡しします。

配布内容

  • こども商品券5,000円分
  • カタログギフト
  • 多摩産材を使った積み木セット

※こども商品券は衛生用品の購入や、妊婦健診等受診の際のタクシーチケットとしてご利用いただけます

新型コロナウイルス感染症予防対策育児パッケージについて

通常の育児パッケージとともに、新型コロナウイルス感染症予防対策育児パッケージをお渡しします。

※新型コロナウイルス感染症予防対策育児パッケージの配布は令和2年度限りです。

配布内容

  • こども商品10,000円分

※こども商品券は衛生用品の購入や、妊婦健診等受診の際のタクシーチケットとしてご利用いただけます

この記事に関するお問い合わせ先

あきる野市役所 健康福祉部 健康課 母子保健係

市役所本庁舎4階 内線2666、2667

あきる野ルピア2階「あきる野子育てステーションここるの」内 042-550-3340