病後児保育事業

更新日:2017年04月01日

 市内に住所があり、保育所等に通所しているお子さまが、病気(かぜなど)が原因で集団保育が困難となり、病気の回復期に施設で一時的にお子さまをお預かりする『病後児保育事業』を実施しています。

 この事業は、保護者の子育てと就労の両立を支援するとともに、児童の健全な育成を寄与することを目的として実施しています。利用方法などは下記をご覧ください。

実施施設

 所在地:あきる野市原小宮2-6-6  電話:042-558-8299

あすなろ保育園案内図
病後児保育写真

園の北側2階で、保育園園児と別棟です。

室内は冷暖房、冬は床暖房を完備しています。

運営スタッフ

病後児保育専門の看護師・保育士が担当し、個別でお預かりする体制を取っています。

・給食・おやつを用意します(申込み時の面接で内容を確認します)。

・与薬も大丈夫です。説明書と一緒にお持ちください。

利用方法・申込み

(1) 利用登録 … 「利用登録書」(様式1号)を現在、通っている保育所か子ども家庭支援センターへご提出ください。事前登録 を行うことにより、利用日当日の手続きが簡単になります。

(2) 利用前日 … かかりつけ医等に受診し、「医師連絡票」(様式2号)の記載を受けてください。医師連絡票は乳幼児医療証(マル乳)を医療機関に提示することで、保険診療の対象となるため、 月1回に限り無料となります。

(3) 利用前日 … 原則として前日までに保護者から「秋川あすなろ保育園」に連絡をし(電話:042-558-8299)、予約をしてください。予約後、面接等を行い、持ち物などのご説明をさせていただきます。

(4) 利用当日 … お子さまをお預けのときに「利用申込書」(様式3号)に記入をして、費用  (1日2,000円)を添えて秋川あすなろ保育園へご提出ください。

保育期間

原則として7日以内(特別な理由がある場合は、延長可能)

保育時間

午前8時30分から午後5時(延長などは要相談)

費用負担

児童1人当たり日額  2,000円

その他

・定員は3人となります。利用状況によっては、お預かりできない場合があります。

・病後児保育利用の主な症例

 …かぜ症状(咳、発熱養生、おう吐等)の予後で感染のおそれがないこと

 …外傷、骨折、捻挫、脱臼、火傷などの治療中で、普通保育の難しい場合

 …気管支炎、ぜん息で発作は収まったが安静が必要な場合

 …麻しん、水痘、風しんなどの疾患で感染期を経過し感染のおそれがないこと

 …中耳炎、皮膚炎、結膜炎、ウイルス腸炎等の予後で普通保育の難しい場合

 …退院後安静が必要な場合

 …その他、病後児保育であることをふまえ、相談のうえ判断します

申請書など 以下をクリックすると申請書のダウンロードできます

この記事に関するお問い合わせ先

あきる野市役所 子ども家庭部 子ども家庭支援センター 子育て支援事業係 電話042-550-3361

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。