風しん抗体検査費用及び風しん予防接種ワクチン費用を公費助成します

更新日:2017年04月19日

風しんは、免疫の無い女性が妊娠中に感染すると、赤ちゃんの目や心臓などに障害が出る先天性風しん症候群になる可能性があります。そのため、先天性風しん症候群の発生防止を目的とし、次の費用を助成します。

(1) 風しん抗体検査費用

助成対象者

市内に住所を有し、妊娠を予定または希望している19歳以上の女性

すでに風しんワクチン(混合ワクチンを含む)を2回以上接種している方や、当抗体検査事業における抗体検査を受けている方及び自身で抗体検査を受け、低抗体者と確認できる方は除きます。

費用助成回数

1人1回

申込み期間

平成29年4月1日から平成30年3月31日まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)

実施期間

平成29年4月1日から平成30年3月31日まで(検査実施日は各実施医療機関へ問い合わせてください)

実施場所

市の指定した市内の医療機関

費用負担

無料

抗体検査費用助成申込み方法

抗体検査を希望される方は、「風しん抗体検査・風しん予防接種申込書」に必要事項を記入し、健康課予防推進係または五日市出張所へお申込みください。 

その他

風しん抗体検査費用助成決定者には、風しん抗体検査費用助成券、検査医療機関一覧等を交付します。(五日市出張所または郵送での申請者は後日送付いたします。)

(2)風しん予防接種(麻しん・風しん混合ワクチン含む)費用

助成対象者

市内に住所を有し、妊娠を予定または希望している19歳以上の女性で、抗体検査により低抗体者であると判明し、接種を受ける方

*低抗体者とは、検査結果がHI抗体価16倍以下、EIA価8.0未満または国際単位(1)30IU/ml未満、国際単位(2)45IU/ml未満であった方です。検査結果の写し(コピー)を添付してください。

すでに風しんワクチン(混合ワクチンを含む)を2回以上接種している方や、当予防接種事業における予防接種を受けている方は除きます。

助成額

  • 風しんワクチン・・・3,000円
  • 麻しん風しん混合(MR)ワクチン・・・5,000円

指定医療機関の定める接種費用のうち、助成額を除いた額が自己負担額となりますので、接種を受けた医療機関へお支払いください。また、医療機関によって接種費用が異なりますので、事前にご確認ください。

*生活保護受給者及び中国残留邦人等支援給付受給者の方は、全額免除になります。

*いずれも1回の助成となります。

申込み期間

平成29年4月1日から平成30年3月31日まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)

実施期間

平成29年4月1日から平成30年3月31日まで(予防接種実施日は各実施医療機関へ問い合わせてください)

実施場所

市の指定した市内の医療機関

接種費用助成申込み方法

接種を希望される方は、「風しん抗体検査・風しん予防接種申込書」に必要事項を記入し、健康課予防推進係または五日市出張所へお申込みください。

その他

先天性風しん症候群対策風しん予防接種費用助成決定者には、風しん予防接種助成券、予防接種医療機関一覧等を交付します(五日市出張所または郵送での申請者は後日送付いたします)。

風しん抗体検査・風しん予防接種申込書

風しん抗体検査・風しん予防接種申込書

この記事に関するお問い合わせ先

あきる野市役所 健康福祉部 健康課 予防推進係 内線2668、2669


「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。